追伸:勉強も、幸せな未来の自分を描くことから

posted in: 塾長ブログ | 0
茅ヶ崎市 個別指導塾 WHY塾 幸せへの一歩
幸せへの一歩
  
「それ無理だから。」とか
「それ教えて~。」とか。
 
ビジョン云々のレベルでなく、
社会に出たら言えない科白。

言っても良いいんだろうけど、
任される仕事は、
減って行くだけでしょう。
学校の勉強って、社会に出て、
自分が社会に役立てるように
している筈。
それは、
勉強の中身だけでなく、
心構えだって、というよも
心構えこそ、習得していかねば
ならないのに。
そんなこともあって、今、学校で、
アクティブ・ラーニングが
取り入れらつつある。
のだと思います。
そのための方法論やテクニックは、
いろいろあるのだろうけれど。
基本的な考え方は、勉強でも、
未来の自分から、今の自分を
見つめてみる。
そして、今のこの瞬間、瞬間を
生きて行く
だと思っています。
具体的には、
「それ無理だから。」とか
「それ教えて~。」とか、
社会に出てからも言えるのかな?
と、
想像してみる。自問してみる。
自分で調べる、
自分で考える。
自分で理解する。
自分で解き方をマスターする。それって、キツイです。
楽しいはずなんてありません。
特に最初は。でも、
自分で理解する事を、
積み重ねて行く。
それを実感していく。
社会に出て、
社会に貢献している自分を
描きながら。

それが、子供達にとって、
元気~。
幸せ~。
なのだと思います。

生徒様達に、そんな事に気付いて
もらう。

それに気づいてもらった上で、
もし、躓いているところ、
躓くところがあれば、
その躓きを、一緒になって
解決していく。

そんな思いで、塾という仕事を
やっています。

新規の塾生を募集しています。

茅ヶ崎市の個別指導塾
WHY塾 塾長
原 光浩

Leave a Reply

CAPTCHA