学ぶ自由と判断力

posted in: 塾長ブログ | 0
茅ヶ崎市 個別指導塾 WHY塾 勉強って楽しい
勉強って楽しんだね。

中学まではさ、義務教育。
だから、
「勉強ってやらされている」って
思うのは大きな勘違い。

義務は、保護者の義務。
働きに出させたりせずに
教育を受ける自由を
子供に与えて下さい。
というもの。

そう、今のキミたちには
勉強する自由を与えられている。
やらされているって思うのは
180度違う大間違い。

中学校までは
働かなくても良い自由が保障されている。
でもさ、いつかは働かなきゃいけない。
社会に出なきゃならない時が来る。

その時に、
あ~、また、やらされ仕事だよ。
と、ブツブツ嘆くか?

社会に繋がっている。その社会に
貢献している。と感じて前向きに
仕事が出来るか?

その差は、どこから生まれるんだろう。

自分で、判断出来るかどうかだと思う。

その仕事の面白味を判断して
自分への適正を判断して
社会的意義を判断して、
仕事をする。

そしたら、前向きになれる。

そんな判断もせずに、やっている
仕事なら、どうしたって、
やらされているになると思う。

じゃぁ、そんな判断する力は
どうしたら身につけられるのだろう。

やっぱり、勉強するって事だと思う。
それも、学ぶ自由が保障されているなら、
尚、いいと思う。
自由があるから判断出来るんだし。
上で言ったように、判断してきゃ
自由と真逆のやらされになるんだから。

中学校の勉強は
何が正しいのか?
自分には何が向いているのか?
を判断するためにやる。
判断力の基礎を習得するために
やっている。

考えれば良いと思うんだ。

やらされている、やらされている
勉強はやらされているって思っていると、
社会にでてからも、やらされる仕事しか
君には回ってこないと思う。

そんな事でいいわけないよね!?

WHY塾へのお問い合わせはこちらから。

茅ヶ崎市の個別指導塾
WHY塾 塾長
原 光浩

 

Leave a Reply

CAPTCHA