数学の成績を上げるコツ

posted in: 塾長ブログ | 0
茅ヶ崎市 個別指導 WHY塾 成績を上げる方法
成績を上げる方法

中1の数学の導入は、
よく出来ていると思います。

正負の数、そして、その加法
から入っていきます。

最初は、
(+3) + (+5) = とか、
から入るんですよね。

小学校の分数の計算の
方が難しかった。
な~んだ、簡単。

なんて思いになりがちです。

でも、
(+3) + (-5) =
は、どうでしょう?
計算自体は簡単です。

なのですが、ここで学ぶのは
計算ではなく、解答を得る
迄にステップを踏む。
ということだと考えています。

この例なら、
(1)加法の対象となる2つの数の
符号が違う。ことに気付く。
(2)そしたら、絶対値の大きい方
から、小さい方を引く。
(3)符号は、絶対値の大きい方と
する。

これらのステップを踏むことで、
解答が、-2 になるのです。

繰り返しになりますが、
学ぶのは、計算ではありません。
解答を得るまでに、ステップを
踏むという事を学ぶのです。

だからこそ、逆に計算は単純な
ものにしているとも言えます。

解答を得るまでにステップがある。
そのステップを、学んでいるんだ。

って意識する。

それだけで、数学の成績が上がって
来ますよ。

だって、なんだか、分からないけど
分からないじゃなくて、

幾つかステップがある事は分かった。
でも、このステップが分からないって
なりますもん。

因みに、小学校の算数の分数の
計算するにもステップが必要です。
一気に答えを出したいなんて思いだと、
出来ない。
そして、「算数なんてイヤ。」の
切っ掛けになっちゃっています。

WHY塾への

お問い合わせお待ちしています。

茅ヶ崎市の個別指導塾
WHY塾 塾長
原 光浩

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA