夏期講習 勉強なんて怖くない

posted in: 英語でなんて言う? | 0
茅ケ崎市 個別指導塾 WHY塾 夏期講習 大丈夫を英語で言う
Have no fear!

大丈夫! 英語では、
Have no fear!

勉強は、お化け屋敷でないので
怖くはないでよね!?

お化け屋敷にしたって、仕掛けと
分かっているから安心して
入っていけるんだよね。

勉強も、世の中の仕掛けや仕組みを
学ぶこと。

社会や理科、それに数学も。仕組みが、
分かると試験も怖くなくなる。

仕組みが分かってくるってのは、
考え方が身に付いてくるってこと。

だから、
じゃぁ、ここはどうなってるんだろう?
って気になることが出てきて
そこが、もっと分かりたくなってくる。

例えば、中学校の理科で体細胞分裂の
勉強が出てくる。
だからこそ、植物も動物も成長出来たり、
体の維持が出来る。

それは、1つの細胞が2つに増えるってこと。
1つのものが2つのものへと増える。
へぇ~だよね。
手品にも仕掛けがあるように、なにか仕掛け
があるはず。

その仕掛けが、DNAの複製だし、iPS細胞
への話にも繋がっている。

そうすると、理科は暗記が多いなんて
ことが無くなる。
考え方が身に付くと、色々なことが
繋がってくるので、覚えることが少なく
なるから。

試験も、肝試しならぬ、力試しって
気持ちで受けれるようになる。

あそこを覚えてない。
あぁ~、試験怖っ~っが無くなる。

高校受験なんて、範囲が広いから
全部を覚えようなんて思ったら
それだけで、嫌になってくるもんね。

どんな仕掛けがあるかな、
このお化け屋敷は?
みたいな感覚で試験を受ける。

考え方を身に付くと、自然とそうなるから
安心して下さい。
結局はその方が、近道でもあるし、
それに、将来、社会に出てからも、
その考え方が役に立つ。

暗記したものは、忘れちゃうけど、
身に付いた考え方は忘れないし。

なので、分からないを分かるに
変えていく自主性を持って欲しい。

そうなれるような、サポートが
塾として大きな仕事だと思っています。

具体的には、読み書き計算の基礎学力
の充実。

もっと言うと、小数どうしの割り算の余り
とか、分数の計算。
それに、漢字の書き取りや音読。

何を今更。だろうけど、こういうことが
出来てないと、やっぱり勉強って
分からない。
でも、逆に分かると勉強が楽しくなる。

出来ない理由は、単なる練習不足。
練習をさせられたか、そのチャンスが
無かったかの違い。
頭の良し悪しなんてことはない。

だから、不足していた練習を、もう一度
やるだけで十分。

分かるとスッキリする。
そして、分からないを分かるに変えたい
っていう自主性も身に付いてくるよ~。

Have no fear!
そして、
Enjoy!

勉強なんて怖くない。
勉強を楽しもう!

茅ケ崎市の個別指導塾
WHY塾 塾長
原 光浩

Leave a Reply

CAPTCHA