子供英会話 WHY塾の取り組み2

posted in: お知らせ, 塾長ブログ | 0
茅ケ崎市 学習塾 WHY塾 子供英会話への取り組み
なに話してんのかな~

子供達って柔軟ですよね。
身体も柔らかいし頭も。

だから、英語も遊びのように。
という話もあるかと思います。

WHY塾では、簡単な単語、
日本語にもなっている
バナナやオレンジなどから
学び始めます。

その後は、簡単な英文法を
学んでいきます。
英文法というと大げさですが、

英語の文を学ぶってことです。
例えば、
This is Japan.

英語の文を学べば、英文法を
学ぶことになります。

先ず、日本語と語順が違いますから。

柔軟な子供達は、語順の違いに
すぐ気が付くでしょう。
どんどん練習もします。

英会話にも挑戦します。
題材は、習ったばかりの
英文法になります。

子供達は、楽しく学んでいます。
それって、もう遊びっていうくらい
です。

子供達は、学んだ英文法を
素材に、英会話で遊ぶって
感じです。
本当に、理想的です。

遊びと学びって、対立するもの
じゃないんだな~なんて
思いいたります。

みんな、ワルガキやオテンバの
頃は、遊びながら学んだという
感じですもんね。

これが、WHY塾の子供英会話に
なります。

茅ケ崎市の学習塾
WHY塾 塾長
原 光浩

Leave a Reply

CAPTCHA